of 4 /4
設計の管理 SOLIDWORKS ® Enterprise PDM は、簡単に展開できる単一のソリューションを使用して、製品開発チーム全体におけ る設計データの管理と同期を行います。このソリューションは、すべての SOLIDWORKS アプリケーションと強固に統 合されています。セキュリティで保護されたボルトを使用することで、エンジニアリングから製造部門までのあらゆるス タッフが、ローカルやリモートで3次元設計環境とその関連ファイルにアクセスできるようになります。プロジェクトに関 わるすべてのスタッフが情報を共有し、共同で設計を進められると同時に、バージョンおよびリビジョンの自動管理シ ステムにより、知的財産を自動的に保護することができます。 SOLIDWORKS EPDM による安全なデータ管理 SOLIDWORKS Enterprise Product Data ManagementEPDMは、すべてのエンジニアリング データと関連ファイルを一 元管理し、次の利点をもたらします。 高速な情報取得のための安全な保管場所 マイナー チェンジやメジャー改訂時のデータ損失の防止 に貢献するバージョン管理機能 設計と承認のプロセスを自動化して、最終設計のレビュー およびリリースを効率化する統合化されたワークフロー SOLIDWORKS EPDM では、部品、アセンブリ、図面を探す時間 を大幅に短縮できます。設計、シミュレーション、テクニカル ミュニケーション、データ管理を行う SOLIDWORKS 製品開発ソ リューションの一部として、 SOLIDWORKS EPDM は設計の再利 用を促進し、製品開発プロセス全体の管理を支援します。 SOLIDWORKS EPDM は、他の製品データ管理ソリューショ ンに比べてはるかに短期間で実装でき、小さな作業グループ から、世界各地のオフィスに分散している数百人の設計者に まで対応できる拡張性を備えています。 SOLIDWORKS ENTERPRISE PDM データ管理によりコラボレーションと技術革新を推進

SOLIDWORKS ENTERPRISE PDM...「SOLIDWORKS Enterprise PDM によりプロジェクトの構成が PDM システムで管理されるた め、設計者は革新性を生み出す作業に集中できます。」

  • Author
    others

  • View
    6

  • Download
    0

Embed Size (px)

Text of SOLIDWORKS ENTERPRISE PDM...「SOLIDWORKS Enterprise PDM によりプロジェクトの構成が PDM...

  • 設計の管理SOLIDWORKS® Enterprise PDM は、簡単に展開できる単一のソリューションを使用して、製品開発チーム全体における設計データの管理と同期を行います。このソリューションは、すべての SOLIDWORKS アプリケーションと強固に統合されています。セキュリティで保護されたボルトを使用することで、エンジニアリングから製造部門までのあらゆるスタッフが、ローカルやリモートで3次元設計環境とその関連ファイルにアクセスできるようになります。プロジェクトに関わるすべてのスタッフが情報を共有し、共同で設計を進められると同時に、バージョンおよびリビジョンの自動管理システムにより、知的財産を自動的に保護することができます。

    SOLIDWORKS EPDM による安全なデータ管理 SOLIDWORKS Enterprise Product Data Management(EPDM)は、すべてのエンジニアリング データと関連ファイルを一元管理し、次の利点をもたらします。

    • 高速な情報取得のための安全な保管場所

    • マイナー チェンジやメジャー改訂時のデータ損失の防止に貢献するバージョン管理機能

    • 設計と承認のプロセスを自動化して、最終設計のレビューおよびリリースを効率化する統合化されたワークフロー

    SOLIDWORKS EPDM では、部品、アセンブリ、図面を探す時間を大幅に短縮できます。設計、シミュレーション、テクニカル コミュニケーション、データ管理を行う SOLIDWORKS 製品開発ソリューションの一部として、SOLIDWORKS EPDM は設計の再利用を促進し、製品開発プロセス全体の管理を支援します。

    SOLIDWORKS EPDM は、他の製品データ管理ソリューションに比べてはるかに短期間で実装でき、小さな作業グループから、世界各地のオフィスに分散している数百人の設計者にまで対応できる拡張性を備えています。

    SOLIDWORKS ENTERPRISE PDMデータ管理によりコラボレーションと技術革新を推進

  • 「SOLIDWORKS Enterprise PDM によりプロジェクトの構成が PDM システムで管理されるため、設計者は革新性を生み出す作業に集中できます。」

    — Vincent Clerc、R&Dメカトロニクス マネージャ、Aldebaran Robotics

    データの迅速な検索とアクセスの管理データを迅速かつ効率的に検索、共有、および再利用できるツールを使用することで、設計チームは製品の技術革新に集中的に取り組むことができます。

    • ドキュメントまたはファイルの名前、含まれるデータ、あるいは部品番号や注記のようなユーザー定義プロパティ、および現在のワークフロー ステータス(承認済み、設計中など)などのパラメータを使用して、さまざまな方法でデータを検索できます。

    • 検索条件をすぐに再利用できるように、個人または企業全体で保存できます。

    • 統合されたバージョン管理機能によって、設計者が誤ってファイルを上書きするのを防ぎます。

    • 部門ごとにカスタマイズした部品表(BOM)を簡単に生成することができます。

    • 主要な CAD フォーマット、Microsoft® Office、画像、アニメーションなど、250種類を超えるファイル フォーマットのドキュメントを管理、参照、印刷することができます。

    • 安全なログイン機能を備えており、盗難、破損、誤用からデータを保護します。

    • 多大な損失を出す間違いをしないよう、適切なバージョンを製造するように支援します。

    迅速な実装と拡張SOLIDWORKS EPDM の実装は数日で完了し、投資がただちに効果となって現れます。また、従業員やパートナー企業の増加、拠点の追加など、組織の成長に合わせて拡張することができます。

    • 数百ものユーザーに対応できる拡張性を備えています。

    • 地域の SOLIDWORKS 販売代理店が提供するオプションのクイック スタート プログラムにより、5日以内で稼働を開始できます。

    • SOLIDWORKS EPDM は、ユーザー定義の設定を通じて、設計プロセス、チーム構造、業界に迅速に適合させることができます。

    • SOLIDWORKS EPDM のアプリケーション プログラミング インタフェース(API)を利用して、独自のビジネス ニーズに対応したカスタム アプリケーションを作成できます。

    SOLIDWORKS ユーザー インタフェースに組み込まれている多機能なツールセットにより、設計者は単一の環境で作業に集中できます。データ管理作業を実行するためにインタフェースを切り替える必要はありません。

    救助器具 | Holmatro Inc.

  • 短期間での生産性の向上データベース ソフトウェア、CAD アドイン、複製サーバー、カスタマイズ用 API などを搭載する完全な統合セットを利用することで、短時間での生産性の向上が可能です。

    • 直感的な Windows Explorer インタフェースにより、新しいユーザーもただちに利用可能

    • 設計の「使用先」や「参照先」に関する情報を1クリックで確認

    • カスタマイズ可能なメニューと個人設定により生産性が向上

    • 統合された Windows エクスプローラの検索と参照機能による、ファイル検索の高速化およびデスクトップの整理

    • ポップアップ情報を使用した同僚との即時のコミュニケーション

    主要プロセスの効率化SOLIDWORKS EPDM は、直感的なグラフィック インタフェースを使用して、ワークフローの作成や管理作業の最小化を支援する一方で、承認と署名を自動化することで、正確性と説明責任を維持します。

    • モデル企業のワークフローとプロセス

    • ワークフローや承認プロセスを自動化することで、生産性、品質、および説明責任を向上させます。

    • 監査証跡への迅速なアクセスによって、内部や外部への報告要件、ドキュメントの品質管理、基準への順守に対応することができ、プロセスの向上を促進します。

    • 承認プロセスの完了時に、PDF などの一般的なフォーマットで自動的にファイルを作成します。

    境界を越えたコラボレーション製品開発組織は、大陸や時差による制約を受けません。

    SOLIDWORKS EPDMを活用することによって、地理的な場所や距離に関係なくコラボレーションが可能なコミュニティが形成されます。

    • ボルトの複製によって、離れた場所にいるユーザーも設計、仕様、およびドキュメントへ迅速にアクセスできるようになります。

    • スタッフやパートナーは、スマートフォンやタブレットなどのさまざまな接続デバイスからWebポータルを利用して、設計作業に貢献できます。

    • セキュリティで保護されたアクセスを通じて、特定のエンジニアリング データとプロジェクト情報へのアクセスを制御します。

    カスタマイズ可能なワークフローによって、組織における製品開発プロセスの自動化や管理が可能になり、承認の効率化や監査管理の改善に貢献します。

    Windows® エクスプローラの統合された検索ツールにより、情報の迅速な検索と処理を簡単に実行できます。SOLIDWORKS EPDM と Windows エクスプローラとの幅広い統合により、使い慣れた環境と、他にはない使いやすさを提供します。また、短期間で習得可能なため、生産性の向上および投資の早期回収につながります。

  • 3D エクスペリエンス・プラットフォームは、12 の業界で採用されている当社ブランドのアプリケーションを強化します。業界のソリューション体験に豊富なポートフォリオを提供します。Dassault Systèmes は 3D エクスペリエンス®企業として、ビジネスとユーザーに持続可能な技術革新を構想するためのバーチャル空間を提供します。その世界をリードするソリューションは、製品の設計、生産、およびサポート方法を変革します。Dassault Systèmes のコラボレーション ソリューションは社会的な技術革新を促進し、実世界を改善するバーチャル世界の可能性を拡大します。このグループは、140 ヶ国以上のすべての業界であらゆる規模の 17 万人を超えるお客様に価値を提供しています。詳細については、www.3ds.com/ja を参照してください。

    ©20

    14 D

    assa

    ult S

    ystè

    mes

    . All

    righ

    ts re

    serv

    ed. 3

    DEX

    PER

    IEN

    CE、C

    ompa

    ssア

    イコ

    ンお

    よび

    3DSロ

    ゴ、C

    ATI

    A、S

    OLI

    DW

    OR

    KS、E

    NO

    VIA

    、DEL

    MIA

    、SIM

    ULI

    A、G

    EOVI

    A、E

    XALE

    AD

    、3D

    VIA

    、BIO

    VIA

    、およ

    びN

    ETVI

    BES

    は、米

    国お

    よび

    その

    他の

    国に

    おけ

    るD

    assa

    ult S

    ystè

    mes

    また

    は そ

    の子

    会社

    の登

    録商

    標で

    す。そ

    の他

    の商

    標は

    各所

    有者

    の商

    標で

    す。い

    かな

    るD

    assa

    ult S

    ystè

    mes

    また

    はそ

    の子

    会社

    の商

    標も

    、Das

    saul

    t Sys

    tèm

    esま

    たは

    子会

    社の

    書面

    上の

    許可

    なし

    に使

    用す

    るこ

    とは

    でき

    ませ

    ん。

    MKE

    PD

    MD

    SJP

    N07

    14

    SOLIDWORKS 製品開発ソリューションSOLIDWORKS ソフトウェアは、設計リソースとエンジニアリング リソースの生産性を最大限に高め、より品質の高い製品をより迅速に、コスト効率よく製造する直感的な3次元開発環境を構築します。設計、シミュレーション、テクニカル コミュニケーション、データ管理用 SOLIDWORKS ソフトウェア全製品については、www.solidworks.co.jp/products2015 を参照してください。

    詳細情報SOLIDWORKS EPDM の詳細については、 www.solidworks.co.jp/EPDM を参照するか、お近くの SOLIDWORKS 認定販売代理店までお問い合わせください。

    動作環境

    SOLIDWORKS Enterprise PDM CAD Editor

    • Windows 7(32 または 64 ビット)または Windows 8(64 ビットのみ)

    • 2GB の RAM(最小)• 5GB のディスク空き容量(最小)• ビデオ ボード(認定品を推奨)• Intel® または AMD® プロセッサ• DVDまたはブロードバンド インターネット接続• Internet Explorer® 8以降

    SOLIDWORKS Contributor PDM

    • Windows 7 または 8(32 または 64 ビット)• 1GB の RAM(最小)• 2GB のディスク空き容量(最小)• ビデオ ボード(認定品)• Intel または AMD プロセッサ• DVD またはブロードバンド インターネット接続• Internet Explorer 8 以降

    SOLIDWORKS EPDM Server

    アーカイブ、データベース、および Web サーバー(オプション)

    アーカイブ サーバーの要件• 1GB の RAM• 10GB のハード ドライブ• Windows Server 2008 R2以降

    データベース サーバーの要件• 4GB の RAM• 10GB のハード ドライブ• Windows Server 2008 以降• Microsoft SQL Server® 2008 R2 以降(購入に含ま

    れる)

    Web サーバーの要件• 1GB の RAM• Windows Server 2008 以降• インターネット インフォメーション サービス(IIS)

    最新情報の詳細については、 www.solidworks.co.jp/systemrequirements を参照してください。

    ブラウザとインターネット接続を備えたデバイスであれば、どこからでもボルトに格納されたデータを検索、表示、編集できます。

    アメリカ大陸Dassault Systèmes SolidWorks Corporation175 Wyman StreetWaltham, MA 02451 USA+1 781 810 [email protected]

    アジア - 太平洋

    ダッソー・システムズ株式会社〒 141-6020東京都品川区大崎 2-1-1ThinkPark Tower

    SolidWorks Japan K.K.

    Phone : [email protected]大阪オフィス[email protected]